【お知らせ】英語教育とディベートのカリスマ松本道弘先生・特別セミナー2014.8.3

英語教育とディベートのカリスマ・松本道弘先生の「紘道館(ディベート道場)」を、名古屋でも開催!
松本道弘先生の直接指導を、名古屋で受けられるチャンス!

【名古屋紘道館 特別ワークショップ】
◆日時:8月17日(日)10:00~17:00
◆場所:「名駅ABCビル」第8会議室(名古屋駅近く)
◆講師:松本道弘氏(紘道館館長、国際ディベート学会会長)
◆参加費:6,000円(昼食代を含みます)
※参加費は当日、受付にご持参ください。
◆参加資格:「英語にアレルギーのない方」、英語力は問いません。
※「英語には自信がないが、ディベートに興味がある」方も大歓迎です!

【松本先生による基調講演】
紘道館のエッセンスである
「英語道」「ICEE」「六角ディベート」の理念を説明します。

【バイリンガル通訳トレーニング】
上野の紘道館で実践されている
恒例の日英・英日の同時通訳に挑戦してみましょう!

【白熱教室:TIME攻略講座】
松本先生が主催されているインターネット番組
「TIMEを読む」を視聴し、ディスカッションでTIMEを読みます。

【体験!六角ディベート】
松本先生が提唱される「六角ディベート」を体験してみます。
「空・風・地・石・火・水のロジックとは何か?」
「それがどう異文化間コミュケーションに役立つのか?」
ディベートは参加者の希望に合わせて日本語・英語で行います。
英語では自信がない方は日本語で参加できますからご安心ください。

【松本道弘(まつもとみちひろ)氏:プロフィール】

「海外に行かずに同時通訳者として活躍」
「NHK英会話講座で、前代未聞のディベート番組を実施」
「西洋型のディベートを超える!六角ディベート理論を提唱」
「国際コミュニケーション検定試験ICEEを25年間運営」
「私塾紘道館を運営し、異文化間コミュニケーションを指導」
「英語禁止の日本語ディベート教育の必要性」

などなど、
英語教育界にさまざまな新風を送ってきた松本先生。
松本流のコンセプトが名古屋で体験できるチャンス。

※紘道館のコンセプトに賛同される方を中心に
「名古屋紘道館」の定例開催を目指しています。

【紘道館はフレンドリー】
「紘道館」と言えば「英語上級者が集まる恐ろしい場所」
というイメージがある・・・というウワサがありますが、
松本先生を始め、みなさんフレンドリーな雰囲気なイベントです。
決して「コワイ場所」ではありません!
ぜひ一度のぞきに来てください。
セミナー後は「直会」(なおらい)懇親会も予定しています。
松本先生と個別にアドバイスをいただけるチャンスです。

【申込・問合せ】

ご質問・申込等は、森松(主催)までお願いします。 森松アドレス:hirocky4u@gmail.com


Copyrihgt © Kiraku Benkyoukai All Rigts Reserved 2011by Wordpress.